ケミカルピーリングとは

健康な肌はターンオーバーによって約28日周期で新しい細胞へと生まれ変わります。しかし、乾燥やストレスなど様々な影響によりターンオーバーが乱れると、古い角質が剥がれ落ちずに残ってしまったり、新しい細胞がしっかりとつくられなかったりということが起こります。これが肌のくすみやゴワつき、シミやシワなど、肌のトラブルの原因となります。

ケミカルピーリングは、新陳代謝の低下によって肌表面に停滞した古い皮膚や汚れを溶かし、肌の新陳代謝やコラーゲン生成を促進させることで、ニキビ跡やシミ、くすみ、ゴワつきなどを改善します。過剰な皮脂を抑え余分な角栓を取り除くので、ニキビの改善にも効果的です。

ケミカルピーリングの種類

サリチル酸マクロゴール

強力な角質溶解作用により、皮膚の角質層のみを剥離することができます。 肌の再生機能が高まり、新しくキメの整った角質層が厚さを憎していきます。

通常のピーリングよりも赤みや痛み、乾燥が起こりにくいのが特徴です。それでいて効果が高いために人気が高い治療で、お仕事などで人前に出る機会が多い方でも安心です。 脂溶性で肌になじみやすく毛穴に詰まった皮脂を溶かしながら浸透していくので、毛穴の詰まりや角栓の除去、ニキビ治療に効果的です。

グリコール酸(フルーツ酸)

グリコール酸はフルーツ酸の一種で分子量が小さく肌に浸透しやすい性質があります。 表皮のみの浅いピーリング剤として最もよく利用されています。グリコール酸は使い方によって強くも弱くもでき、適切に使用すると安全で効果的なケミカルピーリングができます。

ケミカルピーリングの効果

●ターンオーバーの正常化

肌表面の古い角質を無理なく取り除いて肌をリセットし、肌の再生を促して、滞りがちな肌の ターンオーバーを正常に戻します。肌トラブルの起こりにくいお肌へと変わっていきます。

●くすみをとって透明感UP

皮に蓄積した古い角質を除去してくすみを解消することで、透明感のあるお肌になります。

●シミ・ニキビ跡の色素沈着を薄く

新陳代謝が活性化され、角質にあるメラニンが少しずつ排出されていきます。シミやニキビ跡の色素沈着が徐々に薄くなっていきます。

●毛穴の引締め

穴の角柱や詰まりを溶かし出し取り除きやすくして、毛穴をスッキリキレイにしキュッと引 き締めます。皮脂の過剰な分泌を抑制し、毛穴に新たな汚れが詰まるのを防ぎます。

●ニキビ菌・アクネ菌の殺菌

優れた殺菌効果で、肌表面や毛根に増殖しているニキビの原因菌を殺菌して、ニキビができにくいお肌をつくります。大人ニキビの原因となる皮脂の過剰分泌と古い角質の詰まりを改善して、ニキビを改善・予防します。

●肌のハリや潤い、小ジワの改善

ターンオーバーが整うと新しい線維芽細胞がきちんと作られるようになり、コラーゲンやヒ アルロン酸、エラスチンを生成させます。肌のハリと潤い、小ジワが改善し、なめらかで化粧のりもよくなります。

●有効成分の浸透力UP

ピーリング後は古い角貨が剥がれ、有効成分が浸透しやすい状態になっていますので、イオン導入や超音波導入などを行うと美肌効果が大幅にアップします


●丈夫で健康な肌へ

ピーリングを行うことで角質が整い、肌のバリア機能が強化されます。肌トラブルが起こりにくい丈夫で健康なお肌になります。

光治療と併用すれば、さらに効果アップ

フォトブライトの併用で、シミ治療の効果UP

シミを集中的にケアしたい場合は、フォトブライトの併用がお勧めです。過剰なメラニンに吸収される波長の光作用でメラニンにダメージを与えます。皮膚のターンオーバーを促し、シミの排出を早めるケミカルピーリングと併用することで、より高い効果を発揮します。

レーザートーニングの併用で、肝斑治療の効果UP

肝斑治療にはレーザートーニングの併用がお勧めです。シミの原因であるメラニンを少しずつ壊していくことで肝斑を少しずつ薄くしていきます。ターンオーバーを促すピーリングを併用することで、メラニン色素の排出をサポートして肝斑治療の効果が高まります。